やっとこさ、今年初ライブです。
遅ればせながら今年初の松永希ライブです。 3月25日(日)下北沢ラカーニャ決まりました。 いつもこのくらいに初ライブになっちゃうのなんでだろー?と考えたら、年末に年末のことしか考えてないからだと気付いた今日このごろです。 詳細はまた。とりあえずお知らせしますー! よろしくお願いします。


| ご挨拶 | 19:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
松永希、東京FMからあけましておめでとう!

松永希「ええひおえん日」をご愛読いただいているみなさま、
1月も終わろうとしている今になって
「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」
今年の初めはライブではなくラジオから!

東京FMで明日の朝放送です!
松永希とロケット・マツのふたりで、昨年11月の小笠原父島の旅についてお話&生演奏、そして、島のライブ(大平京子さんとのデュエット)音源もお届けします。 うまくお話しできたかわかりませんが、私たちの楽しすぎた南国旅をこのさむーい季節に聞いていただけると嬉しいです!! パーソナリティの田中美登里さんは17年前に一緒に小笠原に行った仲! 早起きしなくてもradikoで聴けるなんて、なんて素晴らしい世界(笑)


トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ 出演:田中美登里 ゲスト:松永希、ロケット・マツ テーマ:リンクする歌の島:小笠原道中記 2018年1月28日(日)4:30〜5:00am TOKYO FM &radiko.jp (1週間以内ならタイムフリー聴取可、ただし首都圏限定、聞き始めから3時間という制限あり) http://radiko.jp/share/?sid=FMT&t=20180128043000 1月28日(日)4:00〜4:30am K-MIX(FM静岡) 1月28日(日)0:00〜1:00am MUSICBIRD THE AUDIO MUSICBIRDはTOKYO FMグループの高音質CS衛星デジタルラジオ。 クラシック、ジャズなどジャンル別に多数のチャンネルがあり、    これを聴くには専用のチューナーとアンテナが必要。 お問合せは03−3221−9000 http://www.musicbird.jp/ http://musicbird.jp/programs/twmw/ 「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」アーカイヴズも放送中  (月〜土)0:00〜1:00  MUSICBIRD THE AUDIO http://musicbird.jp/programs/twmw_a/ 最後の写真は父島南国酒場こものこもちゃんにお姫様抱っこされてるロケット・マツさん。この写真で暖をとっていただければ幸いです(笑)
| ご挨拶 | 07:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
京都〜大阪〜吉祥寺 日記
12月10日マンダラ2。
ビッケさん、近藤さん、しのぶちゃん、服部さん、そしてゲストの向島ゆり子ー!オーイェー!な夜でした。 このツアー、拾得からはじまり大阪ムジカジャポニカ、マンダラ2。 私はすべてを目撃し、はじめと終わりを歌わせてもらいました。 素晴らしかったよ!ビッケさんの曲はほんとに心にぶっささり、考えさせてくれます。 私もラブジョイには尽くしてきたからなー、あっ!ロンサムストリングスもだけど(笑) 「野の人の野の歌」 最後に歌わせてもらっちゃいました。 ビッケさんの聞きたかった方ごめんね。 でも私たち親友なんだ。許して。 バンド解散するときいっぱい話したけど、ビッケさんに歌ってほしかった。ビッケも歌いたかった。 よかった。 原さん(原マスミ)にワイン奢ってもらって杉林さん(くじら)もいて、ぎゅー!っと仲間な夜でした。 ゆり子さん、ますますパワーアップ

「あんた男の中の男だよ(笑)」 かっこいいー!! この日は、私と松永孝義の結婚記念日。みんなの演奏で歌う夜になりました。 これからもずーっと行けるとこまで一緒にやろな!

京都


大阪に向かう朝、
かわいしのぶちゃんと
下鴨神社でデートで自撮り(笑)
ムジカジャポニカ(この日は見学)





大阪西成でムジカジャポニカのせーこちゃんの仲間と鍋アンド酒





楽しかったなー。
| ライブ報告 | 06:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
17年ぶりの小笠原日記パート6
昨夜小笠原から帰って以来久しぶりにロケット・マツさんと下北沢で遭遇。 「楽しかったねー。」と写真をみたりしながら小笠原話。島の帰りにも言ってたけど、マツさんが 「島にはいい女、いい男いっぱいだねー。」 「のんぞの友達最高だね!」 と言ってくれました。うれぴー!だってみんな最高だもんね! 小笠原日記続いております。(誰かたのしみにしてくれてますように) パート6(笑) 「南国酒場こも15周年ライブ」2日目 11月18日。 この日も本番前にこれからフラのクラスがあるというのに私とマツさんのレイをこの日のためだけのレイを作ってきてくれました。




かわいいほうがマツさんで王様みたいなのが私(笑) そして、この日の「丸木舟」「レモン林」は今回の旅ではじめましてのレイちゃん!

お揃いの髪飾りをプレゼントしてもらいました。素敵でしょー。 この二人姉妹みたい。
今回のライブ二日間では、小笠原古謡はもちろん、私のレパートリーをたくさん演奏しましたが、「その青」(小笠原に初めて行った時のイメージで作った曲)「フラフラ」(新曲)あと、西岡恭蔵さんの「アフリカの月」「星降る夜には」など、いろんな曲が島の空気に触れてまた新たな風景を持てたような気がします。

なにより、私が一番島の空気や大好きなみんなに会えて元気になったことが大きいか(笑) みんな、みんな、本当にありがとう。
この日の動画は私のFacebookに(松永希でやってます。アップしてるのでまたみてー!
この日も満員御礼で盛り上がったー! そして、この日のスペシャルゲスト 私が、もっとも尊敬するヴォーカリスト島の元祖歌い手であり、現在96才で現役 イーデスさんこと「大平京子さん」 民宿たつみのお母さんと一緒にきてくれました。 あんまり無理は言えないなー、と思いつつも少し一緒に歌いたいな、と思っていました。 この日の「ウラメ〜夜明け前〜アプタイラン」 は、こもの娘さんのハバナちゃん(8年もの(笑)) この子は本当にかわいいんだー。それに、前日私に「明日友達と一緒に踊りたい!」と自分でいってきてくれたんです。 そうなると私も厳しく「明日になって急に恥ずかしいからやんないとか言わないでよ!」 なんつっておとな気なさ全開で指切り。 見事にみんなの前で踊りきってくれました。 二人ともありがとう。 歌いながら、マツさんとの演奏にトッシーのギター、ポチのKAKA、島の小学校で習ったばかりの南洋踊りのふたり、それを見守る大平さんとたつみのお母さん、大平さんにマイクを持って行くとさすが!!
バッチリと歌ってくれました。そして会場のみんなと一緒に合唱ー!最高ー!!

この日も石田長生さんの「Boninの島」をこものゆんちゃんが踊ってくれました。

石田さんの名曲はフラの踊りと島のみんなの心にしっかりと根付いています。 ゆんちゃんのフラを見つめるこもちゃんの優しい眼差しにも感動しました。
「南国酒場こも」この素晴らしい夫婦に会えて嬉しかった!改めて、15周年おめでとう!
そしてアンコール最後は、 「レモン林」 大平さん立ち上がって一緒に歌ってくれました。
この旅では絶対泣かないと思っていたけど、こうして書いてる間にも涙がでちゃう。


素晴らしい光景でした。 忘れられない二日間。 やれるだけやり散らかして来ました(笑) スペシャルなライブ二日間でした。 この旅でロケット・マツさん大ブレイク!! マツさんのソロも二日間みんなに聞いてもらえて嬉しかった!マツさんの 「ありがとうっ!!」のポーズも大ブレイク(笑)
終わった後、ハバナちゃんがマツさんに思わず抱きついてるところ。かわいー。心にいっぱい感じてくれたんだね!
まだもうちょっと小笠原日記続きますぞー。

まだ、小笠原に行ったことのないみなさま、久しぶりに行きましたが本当に素晴らしい島です。
| ライブ報告 | 10:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
17年ぶりの小笠原日記パート5
島から帰ったら予想通りあれこれ溜まった仕事がたくさん。2週間前の水曜日船に乗ったんだなーなんてしみじみ。 地道に小笠原日記。
11月17日、2日めのライブの日ですが、一日目が終わり少しホッとしたら妙に早起きして、ちょっとひと泳ぎ。この日は24度ですが、海に入ってしまうと気持ちいー。そして、なんつってもプライベートビーチ(笑)


少し泳いで、ぶらぶらと大平さんを再度ライブへのお誘いに、となりの「たつみ荘」のお母さんもきていて立ち話。

一回くらいインスタ映えすることしようと、ハートロックカフェ(ハードロックじゃないよ)でコーヒー飲んでたら、友達トッシーから電話。 「のぞみバナナとってきてやったぞー!」 みんな意味わかんないでしょ?バナナ山になってるの(笑)しばらく待ってるとこの写真。



ここまで大きいと思ってなかったから大笑い!! 小笠原すごくない? トッシーとトッシのの娘婿ちゃんとしばらくお茶して、

インスタ映えする写真とってよというと軽トラに乗せてくれました(笑)

ハイビスカス、
プルメリア、今も咲いてるよー。


あー帰りたい。 ライブ2日め報告につづく。
17年ぶりの小笠原日記パート5
| 私の友達 | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECOMMEND
ひとつ
ひとつ (JUGEMレビュー »)
リングリンクス
RECOMMEND
Kobune
Kobune (JUGEMレビュー »)
リングリンクス
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE