<< 小笠原日記パート1 | main | 小笠原日記パート3 >>
小笠原日記パート2
そして、いよいよ船内ライブ。 まだ携帯が繋がっていたため、マツさんから 「のんぞ、ごきげんに揺れてるね」 「どうする?」 とメールがきて、アネノン(のちにアネロンと発覚(笑))
という酔い止めか効いて、自分は大丈夫だったけど、おきゃくさんレストランに集まる??吐いちゃわない?? ってくらい揺れてたんです(笑) でも、母島の友達や、父島の友達と船であったりしたら、立てさえすればマツさんが大丈夫ならできるだけやりたいと思い、お客様もそんな中大勢きてくれ、(24時間だからね、なんてったって) 「できるとこまでやりまーす。」
と、わりと元気な私と横を見ると真っ白なマツさん、とにかく始めたら、久しぶりに「小舟」を「波にゆーらーあれーて」の歌詞よりも強く揺れ始めっ! 二曲目の小笠原古謡「丸木舟」が始まるやいなやっ 船の窓にバシャっ!と波がかかり 大波〜!! 後ろに立ててた、我らが小俣さんに借りたスピーカーが倒れたのー。
すぐに東京組男子と父島はじめちゃんが駆けつけ、

立て直し、お客様は机にしがみつき、 「どーしよー。」 とにかく一回立て直したら特にトラブルなかったので、はじめちゃんにスピーカーに抱きついてもらいその他機材も支えてもらい、マツさんと 「一曲ずつやってみよう。」 「もう一曲できるかな?」 「にぎやかなのやろう」と
だったらはじめちゃんも使っちゃえ!
と、タンバリンをお願いすると、コーラスまでしてくれた!
島男すごい!!、
すべてがラストソングでお客様の安全も確かめながら 結局最後まで。 ここまでやるの、タイタニックのミュージシャンか私たちだけじゃないかな(笑)
でも観光の方々にもそのあとよく声をかけてもらいました。 そんなこんなで まずは、支え合った私たち。 ひとまず安心で揺れてる中「カンパーイ」


これだけは言っとく。アネノンすごいよ。 そして、おが丸は父島を目指すのでーす。 聞いてくださったみなさま、気持ち悪くてこれなかったみなさま(笑)ありがとうー!! 17年ぶりの小笠原日記 2
| 私の友達 | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.matsunaganozomi.com/trackback/1343982
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
ひとつ
ひとつ (JUGEMレビュー »)
リングリンクス
RECOMMEND
Kobune
Kobune (JUGEMレビュー »)
リングリンクス
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE