<< いよいよ小笠原父島へ | main | 小笠原日記パート1 >>
小笠原「南国居酒屋こも」
いよいよ小笠原へ。 最初に小笠原父島に一人旅に行ってから20年。 歌い始めて一年くらい経ったころ。 自分が歌を歌うなんて思いもよらないことで、自分でも少し戸惑っていたころ、気分転換にほっといたら一生しないようなことをしてみようと、南の島、船、どちらもそれまでの私にあまり関係なかった中で一番時間のかかる小笠原へ行くと決めたのでした。 そこで出会った「小笠原古謡」と「島のみんな」 これまで歌ってきた中で、私の大切なところをいつも支えてくれていました。 あれから20年!(きみまろ風) 今年で15周年をむかえる「南国酒場こも」で2デイズ。 おめでとう!! 石田長生さんとの縁で、今回の旅が始まりました。 ロケット・マツさんとふたりリハーサルを重ねています。

今から島の空気を胸いっぱい吸い込むのを楽しみにしてます。
| ポジティブ | 07:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.matsunaganozomi.com/trackback/1343980
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
ひとつ
ひとつ (JUGEMレビュー »)
リングリンクス
RECOMMEND
Kobune
Kobune (JUGEMレビュー »)
リングリンクス
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE