<< ラカーニャ21周年、そして石田さんのこと | main | いよいよ『ふちふな』がくるぞ!そして年末だ。 >>
11月26日木曜日松永希トリオあーんどふちがみとふなとライブ!!と、先日のライブのことー。
と、言う訳で今年のライブは突発的な何かが起きない限り、あと2回となりました。
どうぞよろしくお願いします。


ふちがみとふなと&松永希




◆2015.11.26(木) 19:00 開場/19:30 開演
 会場:下北沢  『La Cana』 東京都世田谷区北沢2-1-9 第二熊崎ビルB-1 Tel (03)3410-0505
 料金:予約 3,000円 当日 3,500円 共に+1ドリンクオーダー
 出演:ふちがみとふなと(渕上純子、船戸博史)、松永希トリオ(松永希、今井忍、ロケット・マツ)


仲良しのお二人が京都からやってきてくれます。今までで一番対バン回数多いかな〜?でも今回本当に久しぶりです。
お二人はこの間『だってチューだもん』というアルバムを出したばかりシングルレコードも!(このジャケット素晴らしい!!)
マンダラ2のライブも楽しかったよー。いい感じーってハリウッドデビューのローラも言う事間違いなしです(ちょっと言ってみた)。

その時の記念撮影。

なんとー!VOCEの高田靖子っちも来東中で嬉しい邂逅。
靖子さんともまた一緒にやろうねーと硬く約束。みんなやさしくて涙でちゃいます。

どんなライブになるか楽しみです。ご予約はラカーニャホームページから。私から直接ご連絡が届いている皆様はそちらのメールにご返信ください。
*マンダラ2のふちふなライブで配布したチラシは開始時間が間違っておりましたー。開場7時開演7時半です。よろしくお願いいたします。


そして、先日10月18日のライブにお越しいただいたみなさまありがとうございました。後半は小笠原の歌を中心に、石田長生さんの『Boninの島』も久々に歌うことができ、聞いていただけて嬉しかったです。
いろんな思いがただよいながら、小笠原の歌に出会えたこと、その歌が繋いでくれた人々を想いました。
小笠原からのレモンもいただいて、大きな梨もいただいて、うるめいわしももらちゃったりして、なんだか田舎暮らしのリア充気分(笑)どれもいい味!!ありがとう。

石田さんファンの方もきてくださって、それもとても嬉しかったな。
後、高田渡さんの『いつか』をやりましたが、なんだか最近しっくりきています。またやろっ!
ご来場ありがとうございます。明日10月30日は、ラカーニャで今井忍ライブです!ロケット・マツさんも出演。私もいくぞー!!こちらもよろしく。

ライブ後の記念撮影。

『水戸黄門スタイル』

そしてガッツリ八兵衛をゲストにもう一枚(笑)

カセットコンロスのアンディー!近いうち共演希望。その時はこの写真を使いましょう。


ライブのもよう


そしてこの日はなんと、珍しい方々が来てくれました。松永孝義がやっていた元MUTEBERTのお三方。
こだまさん、今井さん、幸也さん。みなさん松永が亡くなってからも本当にやさしくしてもらっています。
この日も久々の再会の宴なのに、私のライブにきてくれました。ありがとう〜ございます〜。ちょっと参観日のような緊張感ありましたが、やっぱりすっごく嬉しかった。楽しくなっちゃってこんな感じ(笑)

湿っぽいこというようですが、誰かに気にかけてもらえるというのは幸せですね。ライブに足を運んでくださるみなさまにもいつも感じてます。
それにしてもいい写真。松永さんを抱きしめるわけにはいかなかったと思うので代わりに抱きしめてもらってます。

あと、今年も2回今年最後のライブは西八王子アルカディアで、ピアノの斎藤さんやマツさんが参加しているママクリオとともに年末イベントの出演です。
アルカディア久しぶりで楽しみです。12月27日日曜日です。こちらも詳細決まったらお知らせいたします。

まずは、11月26日木曜日。下北沢ラカーニャで松永希トリオ&ふちがみとふなとLive!!お待ちしてまーす。

『松永希のどーでもええ話』
コーナー勝手に作ってみました。
今日『木曜ダンディー』というMXテレビ(東京のみの放送かな?)ちょっとみてたんですが、お米のイメージガール募集で叩かれてる件?、県?
『色白でスタイルの良い人募集』ということについて反感が多く条件なくしたやつです。
街頭インタビューで、共感できたもの二つ上げると、
『そういう限定をするなら、募集しないでそっちから選べばいい。』(私の推測では20代女性)
『どうせきれいなのを選ぶんだから、それぐらい限定しないと時間の無駄』(私の推定では60代後半男性)
どちらもクールでいいなっとおもったので紹介してみました。この二人のこと信用しちゃうな。
あと、この番組に梅沢富美男が、いわゆる歯に衣着せぬ親父という役割で出演していたのですが、その役割ちょっと背負い過ぎじゃないかな?声はもう少し低いほうがいいんじゃないかな?と思いました。勉強になるなー私も気を付けよう。(たまに背負いすぎるため)
ここまで読んで『どーでもいいわ』と思ったみなさま。最初にちゃんとことわってあるので謝りません。

では、この辺で。松永希でした。







| いろいろ〜 | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.matsunaganozomi.com/trackback/1343946
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECOMMEND
ひとつ
ひとつ (JUGEMレビュー »)
リングリンクス
RECOMMEND
Kobune
Kobune (JUGEMレビュー »)
リングリンクス
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE