4月15日ワタルカフェライブ
近づいてまいりました。こちらです。

今井忍さんとふたりで行きます。

リハーサルで久しぶりに高田渡さんの曲をしのぶさんのギター一本でやりましたが、改めて渡さんの曲の強さを思い知りました。

最初に聞いた時の衝撃、感動をしみじみというよりバチーンと感じました。

そして、忍さんのギターやっぱりすごいなー。長いお付き合いをしてもらっていていつもすごいなー、と思っていますが、忍さんが10代のころからずっとやってきてるキャリアをずっしり感じた次第です。

「吉祥寺って感じ?」
なんて忍さんはふざけて言っていましたが、ちょっとビビった(笑)
この度北方町によんでいただいてよかったです。
渡さんから教えていただいたことを噛み締めてこれから一週間一生懸命練習します!
| ポジティブ | 16:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
3月25日下北沢ラカーニャライブ終了ー。
昨晩というか、もはや一昨日ですが、ラカーニャ松永希ライブにお越しいただいたみなさまありがとうございます。


髪型どう?ヨーロッパの刑事ドラマにでてくる美人黒人捜査官をイメージしてます。伝わったかな? なぜかって?穴が開くほど海外ドラマ見てるからだけどね。 と、いうわけでレコーディングを目前にして候補にしてる曲を中心にやりました。 昨年4人で関西ツアーをしたり、久しぶりに小笠原に行ったり、実はちょっとレコーディングもしたり、自分としてはいろいろとやったことが形になってきたかと思います。
そしてなによりバンドのみんな、いつも手伝ってくれるみんな、ラカーニャのおかげでしぼんだ心がまた膨らんできたように思います。心が膨らんだら声もでてきたかなー? しのぶさん、マツさん、アンディ、小俣さんいつもご機嫌でクールにいてくれてありがとう。
そして、年度末でお忙しい日曜日にラカーニャに来てくださったみなさま、ほんとにありがとうございました。
昨日は、なんと!小笠原の「ボニーナ」のみどりちゃんが来てくれてびっくり!だったらと「レモン林」一緒に歌ってもらっちゃいました!みどりちゃんありがとう!さすが小笠原島民堂々たる歌声! 私とマツさんで出演させてもらった東京エフエムのみどりさんも来てくれていて「ダブルみどり」(笑)


3月に映画「100年ごはん」の旅に行った大林千茱萸監督も来てくれたり、



いつも私を定点観測してくれる原マスミセンター長、安宅さん、シンベくんもきてくれて豪華な客席でした!




今日マツさんとメールしてて「昨日良かった気がするね」なんて話してるとマツさんが「レコーディングというにんじんぶら下がってるからもね?」(笑) 誰に頼まれた訳でもありませんが、レコーディングすることを決めて良かったです。自分で目標を作るってほんとにしんどい時もありますが、こうやって生きていくのはいいことだって最近気がつきました。

お約束のロケちぇるポーズで!

しのぶさんの曲のカバー「この橋を渡ろう」「ふらふら」など、ずいぶん締まってきたなー。嬉しいなー。 次の東京ライブはたぶん松永孝義の命日の7月12日になるとおもいます。 昨日は6月の松竹谷清さんのチケットもお買い上げありがとうございました。 その後、原さんたちと、阿佐ヶ谷のマブダチあずさの店「8039」パオサンキューに行って朝まで(笑)


なんと知久さんが!そーいえば数少ない私の事を「のんぞ」と呼ぶ人だと改めて確認。先輩方数々の失礼お許しください。 4月はワタルカフェです!しのぶさんとふたりで参ります!


| ライブ報告 | 03:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
3/25 のライブで!
みなさまー!25日の松永希ライブで、 6月9日の「松竹谷清ライブ!」のチケット販売いたします! 私のライブも聞いてね(笑)
●松永希soloライブ ◆2018.03.25(日) 18:30 開場/19:00 開演  会場:下北沢  『La Cana』 Tel (03)3410-0505  料金:予約 3,000円 当日 3,500円 共に+1ドリンクオーダー  出演:松永希、今井忍、ロケット・マツ、アンドウケンジロウ ご予約は、 ラカーニャホームページhttp://www1.ttcn.ne.jp/lacana/live/1212.html
| 私の友達 | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
映画 「100年ごはん」の旅
よい旅でした。 津奈木町(つなぎまち)名前がまたいいですね。 その名の通りつないでいただきました。 まず、大林千茱萸監督「100年ごはん」上映。

そして、地元の方々が持ち寄った「お漬物」の紹介コーナー。お母さん方のお手製「だご汁」と共に参加者全員でお食事タイム。




そして、私の唯一の大仕事(笑)アカペラ歌コーナー。

実は漬物が苦手だった私、誰にも言えず超ビビっていたのですが、食べれた!美味しかった!
手作りのいいものはおいしいのねー。
この垂れ幕の前で歌いました。漬物記念日。

その後、監督、映画の舞台である臼杵市役場佐藤さん、森千鶴子さんとのクロストーク。
雨の中大勢の方々が集まって濃密な会でした。 熊本市内から私のライブに来てくれる友人達も集まってくれて楽しんでくれたようで嬉しかったです。 ありがとうー!

「100年ごはん」久しぶりに見ましたが、やっぱり見応えあり、価値のある素晴らしい映画であると共に、未来に向かっての今のあり方を問う、見るべき映画だと思いました。 この映画を前に見た時は私自身がやりきれない心を持て余していたからか、そのころには見えていないものが津奈木町のリアルも手伝ってこの映画が伝えようとしていることがもう少し見えてきたような気がします。それと、クロストークを聞いていて各地をまわって映画とごはんを続けてきた千茱萸ちゃんの「スゴさ」を実感。 二泊三日ずーっと一緒に過ごして、この人の真剣さ、優しさ、奥深さ、かわいさを改めて尊敬した次第です。

そして、今回の津奈木町の方々の人柄にすっかり魅了されました! 大作さん!しのちゃん!森さん!お母さん達!天野さん!みなさんありがとうー。



天野さんの無農薬のお茶、ほんとにおいしいです!
だご汁食べすぎでお腹パンパンで歌ってしまいましたが次回お会いする時はもう少し 「シコって」 (かっこつけてるの意味の方言、気に入った)いきたいと思います(笑) そして、あんなに漬物食べたの初めてでした。 上映会を終え、ピカピカに光る空の下、津奈木町、水俣を案内していただきました。 海と言えば私にとって小笠原ですが、ここの海はまた違う透明な世界。綺麗でいい香り。これは忘れられないひとときでした。 水俣病の記念館、水俣の公園にたくさんある慰霊の石像は深く心に刺さりました。

津奈木町のアートプロジェクト!かわいいー

なんと!海の上に建つ小学校(現在は廃校)ありえないことをなさる!



水俣の埋め立てた地に無数に置かれている石像。海にむかっています。
実りある素晴らしい旅でした。
そして、最後は豚のハンバーグアーンド、トロフィースタイルの
激ウマビール



この写真いいなー。
「100年ごはん」の上映は各地で行われているのでみなさんぜひ映画、ごはん、トーク全てを味わってほしいです。 私もまたぜひどこかで参加したいです!
| ポジティブ | 18:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
福島ピート幹夫生誕50年!
夏にやったギックリ腰が密かにきてます。 ちょっと間延びしてしまいましたが、福島ピート幹夫!ピー様の50歳お祝いライブ。 私にとって今年最初のライブはとーっても楽しいはじまりになりました。 ぴーちゃんありがとう!! ピートくんが現在進行中のバンドオール出演アンド20年ぶりの再結成バンドありで最高でした。

このイベントには5年ぶりに出演の私でしたが、みーんな5年前よりかっこいいバンドになってて感動。 カランツバターサブレとの共演は呑みも含めてさいこーです。

まーやんにも久しぶりに会えてこんな風にみんなとわいわいできるのはみんながぴーちゃん大好きだからでしょー。 私も大好き!





これからも仲良くしてくれー!!
| 私の友達 | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
RECOMMEND
ひとつ
ひとつ (JUGEMレビュー »)
リングリンクス
RECOMMEND
Kobune
Kobune (JUGEMレビュー »)
リングリンクス
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE